2006年5月25日 ナレーターメルマガ5号より転載

すべてのナレーター志望者の固定観念を覆す驚愕の方法で仕事を掴んだと告白する亀子。
ファミレスでの偶然の出会いをきっかけに、営業の第一歩を学んだ彼女。
次に語り出した過去に、我々は再び驚かされる事になる・・・

養成所,ナレーター志望

◯謎配:ええ?!最初の仕事ってファミレスでとったんですか?!

◉亀子:うン。それでウチ、「そばにおるのが肝心や」思うてネ・・・ちょうどその頃、Vシネの養成所で、「おい亀子、どうせおまはん閑古鳥やろ?どや?六本木でバイトでも」と言ってもらってたから・・・一も二もなくお引き受けしたんおす。

◯謎配:養成所が六本木のバイトを斡旋って・・・どういう事ですか?

◉亀子:なんでやろうねェ?せやけど、業界の方はなんやいうたら店持ちたがるんは確かです。お声をいただいたお店も、Vシネ関係の方が切り盛りしてはったみたいやけど…

◯謎配:それはちなみにどういうお店なんでしょうか?

◉亀子:クラブどす。あ、「ク」にアクセントつけておくンなはれや「ク」に。

◯謎配:えー?!亀子さんがクラブですかw?

◉亀子:うっすら紅ひいて。ネェ・・・ホンマ、若いって怖いモンおす。とにかくそこは、制作関係者から役者はんから、そらもう業界の人、ようけ、いてはりましてナァ。ウチ、とにかく友達にならんとあかん!思て。

◯謎配:あのー

◉亀子:なんやのン?

◯謎配:業界の方とそんなに簡単に友達になれるんですか?

◉亀子:こんなん言うてエエのんかどうかわからしまへんけど・・・業界の方はネ、好きでおますわな?こういうのが(と、ごまをするポーズをする亀子)

◯謎配:えーっと…llllll(-_-;)llllll

◉亀子:やっぱり楽しませてナンボでしょ?すぽぽぽぽんっ!と必死に持ち上げに持ち上げたりますのや、気持ちよーに!そしたらあんた、マア、ええ気分で天までのぼっていかはるんどすえ^^オトコってなんでああなんやろネェ。ホンマけったいやわ・・・フフ

◯謎配:で、どうなりました?

◉亀子:その方法でね、友達になれたヒトが・・・「おとなビデオ」の関係のヒトでしたンどす。

◯謎配:ちょ・・・お、おとなビデオっすか?!ろ、六本木でおとなビ・・・ちょ、亀子さ・・・まさか…!

◉亀子:うン・・・「仕事」って色々おますネや・・・ボウヤにはまだわからんやろか・・・ウフフ。思えばウチの人生列車は、六本木が始発駅やったんやねエ

六甲おろしを背にうけりゃ
凍える足も前に出る 
後がなくなりゃ
前に出るしかおまへんねや…


オンナ亀子の人生劇場、次回『銭に綺麗も汚いもおまへんえ!おとなビデオの巻』亀子の明日はどっちだ?!

ナレーターを応援したいナレーターを応援したい







ナレーターたちの物語ナレーターたちの物語

ナレーター,ナレーション,知識,情報,ナレーター,ナレーション,知識,情報,

ナレーター,ナレーション,マネージャー,専門,事務所,ナレーター,ナレーション,マネージャー,専門,事務所,